2016年07月

 マツダ「CX-9」は、大型SUVとしては珍しい4気筒エンジンを採用している。市場の主な競合相手であるトヨタ「ハイランダー」、日産「パスファインダー」、ホンダ「パイロット」は全て6気筒エンジン搭載車だ。ハイランダーにはハイブリッド仕様も用意される。  CX-9には ...

 まもなく、フィアットの新オープンカー・124スパイダーの販売がアメリカで開始される。市場の主な競合相手は、この車の開発ベース車両であり、兄弟車とも言うべきマツダのロードスターだ。どちらもマツダの広島工場で生産される。両者で共有する技術や部品は多いものの、 ...

 6月の中国の自動車販売は好況に沸いた。乗用車の販売台数は、前年同月比17.7%増の178万台を記録している。1~6月の上半期累計では、前年同期比9.2%増の1104万台だ。  年初以来、SUVの売上も堅調に推移しているが、6月はやや数字を落としたようだ。5月の販売台数19万1 ...

 いかにもスポーツカー然とした見た目をしながら、その実、隣の車線を走るワゴン車に直線で置いていかれてしまう。市場には、そんな車が意外なほど存在する。我々AutoGuide.comは、「スポーティな見た目に、中身は平凡な車」を10台選出した。 10位 ポルシェ カイエン ...

 自動車評価機関「オートモーティブ・サイエンス・グループ(ASG)」は、アメリカで販売される全市販車の環境性能を調べ、結果を毎年発表している。単純な燃費性能ではなく、車の原料採掘、製造、使用、廃棄、再利用に至る全ての段階で排出された温室効果ガスの総量である ...

 ある統計によれば、高齢ドライバー(65歳以上)のうち、1日に交通事故で586人が負傷、15人が死亡しているという。加齢に伴う認知力や運転能力の低下は避けられないことだが、アメリカでは車は生活必需品であり、年をとったからといって簡単に手放すわけにもいかない。 ...

 世界で最も速い車は何なのか。現行車に加え、過去に販売されたモデルも含む市販車最高速トップ10を紹介する。 ※カッコ内は車の最高速度 10位 パガーニ ウアイラ(371km/h)  ウアイラは、イタリアの自動車メーカー・パガーニが2011年に発売したスーパーカーだ ...

 アイスランド西部・スナイフェルスネス半島の道路が赤や黄、白色に塗り替えられた。近年同国で多発する、渡り鳥・キョクアジサシの交通事故死を防ぐための新しい試みだ。 「暖かく、外敵から身を守るカモフラージュにもなるアスファルトの路面を、キョクアジサシの幼 ...

 ラマダンの期間中、イスラム教徒は日中に食事を摂ることができない。そのため、仕事のない日は体力温存のために寝て過ごすか、家にこもりきりになることが多い。そんな時、車好きのムスリムなら、インターネットで車情報サイトを閲覧していることだろう。  我々「Dri ...

 2015年のアメリカの販売台数トップ3はアメリカ車が独占した。一方、4位から10位は全て日本車に占められている。では、10位以下の販売実績はどうだったのだろうか? 昨年のアメリカ車販売台数トップ10を紹介する。 ※1:カッコ内は販売台数および前年比増減率(▲はマ ...

 6月、ホンダはアメリカで3万1810台のシビックを販売した。2015年の同月実績を10.8%上回る台数だ。昨年、新型へと生まれ変わったシビックは、アコード、CR-Vらを抜き、ホンダ最量販車の地位を固めつつある。  特に人気が高いのは、1.5リッターターボエンジンを搭載す ...

「この結果は我々が望んだものではない。だが、それでも来たるべき環境の変化に向け、円滑に対応しなければならない」と、イギリス自動車工業会(SMMT)の会長、マイク・ホーズは居並ぶ記者団に宣言した。現地時間6月29日に開かれた自動車工業会の年次総会で、2015年のイギ ...

 最もアメリカ車らしい車とは何だろうか? それはマスタングでもピックアップトラックでもない、カムリだ。米自動車情報サイト「Cars.com」は、今年の「アメ車指数」第1位にカムリを選出した。カムリが1位を獲得したのは、これで2年連続、通算7度目となる。  アメ車 ...

 中古車に関する興味深い調査が発表された。アメリカの中古車情報サイト「iSeeCars」は、同サイトに登録され、2016年1月1日から5月31日にまで販売された、1~3年落ち中古車220万台以上を調査。中古車の販売開始から売買契約成立までの平均日数を車種ごとに纏め、発表した ...

 米政府は6月28日、排ガス不正問題を起こしたフォルクスワーゲンが、最大147億ドル(約1兆5000億円)を支払うことで関連当局と和解したと発表した。自動車業界を揺るがした一大事件だが、ボルボの自動車部門責任者であるケント・フリックによれば、フォルクスワーゲンの不 ...

↑このページのトップヘ