subaru-viziv-gt-vision-gran-turismo-front
by caradvice.com.au

関連記事
「ミッドシップハイブリッドスポーツカー」をスバルが開発中との噂

 数週間ほど前、スバルがミッドシップスポーツカーを開発中との噂が広まった。BRZの車体を改造した試作車両が、栃木県内の試験場で走行試験を行っていると、スバルに近い関係者が明かしたものだ。試作車両は水平対向ターボエンジンをミッドシップで配置し、電気モーターで前輪を駆動するハイブリッド四輪駆動システムを搭載するという話だった。

 しかし、その噂は公式に否定された。ニューヨークモーターショーに出席したスバル・アメリカの最高執行責任者(COO)Tom Dollは、集まった取材陣の質問に対し、噂される開発計画については何一つ聞き及んでいないと断言した。

 一方、良い知らせもある。現行BRZの次世代型について、スバルはトヨタと現在協議中だという。スバルとしては、次世代BRZについて前向きに検討しているそうだ。さらに、新型インプレッサをベースとしたWRXとSTIを、2017年か2018年に発売する予定だと、Tom Dollは明かした。

 また、WRXやSTIがハイブリッドを採用する可能性はあるのかと、取材陣に問われたスバルの親会社・富士重工業最高経営責任者(CEO)吉永泰之は、そういった質問が出たこと自体に驚いていたようだ。WRXについてもハイブリッド化の噂があったが、これも否定された形になるのかもしれない。


Source
Subaru quashes mid-engined sports car rumor Subaru | Motor1.com

なんなんでしょうね、例のミッドシップハイブリッドスポーツカーって。
たくやゎ次世代BRZかと思ってたんですけど、開発どころか、まだトヨタと協議中の段階らしいし。謎だ。