1

 まもなく、フィアットの新オープンカー・124スパイダーの販売がアメリカで開始される。市場の主な競合相手は、この車の開発ベース車両であり、兄弟車とも言うべきマツダのロードスターだ。どちらもマツダの広島工場で生産される。両者で共有する技術や部品は多いものの、異なる部分もある。

 エンジン性能はターボを搭載する124スパイダーに分があり、価格はロードスターよりも安価に設定されるようだ。各自動車メディアの試乗記事でも、124スパイダーは上々の評価を得ている。興味深いのは、どちらがより売れるのかということだ。

 性能面・価格面ともに124スパイダーに優位があるものの、我々「torquenews.com」は、ロードスター以上の人気を獲得するには至らないと考えている。その理由は3つあり、第1に、マツダが全米に展開する販売網は、フィアットよりも大きいという点だ。当然、販売店が多ければ多いほど有利である。

 第2に、ロードスターには熱心なファンが数多く存在するという点。フェイスブック上には複数のロードスター愛好クラブが存在し、参加者は数千人以上にものぼる。一方、124スパイダーのクラブ参加者はまだ50人を超えた程度に過ぎない。

 第3に、ロードスターはレース用車両としての需要が高いという点。ワンメイクレースは盛んに行われているし、また、アメリカで最もレースに使用される車であるとも言われている。モータースポーツ向けの安定した需要があるということだ。

 フィアットによれば、7月末までには124スパイダーの車両が販売店に手配され、先行予約者から順次引き渡しが始まるという。「小型・軽量・安価で、走る楽しさを追求したオープンカー」という、よく似た特徴を共有する124スパイダーとロードスター。どちらがアメリカで人気を博す存在となるのか、今後を楽しみにしたい。


Source & All photos by
2017 Fiat 124 Spider vs. Mazda MX-5 Miata - Which Will Sell Better - Torque News


124スパイダーくんは、ロドスタよりパワーあって安いんですよね。思いきった価格戦略だ。知名度は圧倒的にロドスタが上だから、価格で勝負するしかないのかも。

アメリカ人兄貴はスパイダーのいかつい顔も好きそうだ。ロドスタ超えるとは思わないけど、アメリカでは人気出るんじゃないかな。

まぁどっちが売れてもお金入るんだから、マツダ的にはおいしい。

皆さんは124スパイダーとロドスタ、どっちが売れると思いますか(コメント稼ぎ)